仕事で使う名刺を美しく大量に用意したいならネット業者に印刷を委託

Business Card

名刺印刷のデザインについて

メモ

ネットから手軽に名刺印刷を注文できるようになり、デザインも特別な知識なしで行えるようななっています。基本として印刷は、モノクロが最も料金が安くなりフルカラーとなれば最も高くなります。その点を踏まえて、必要な色数を考えると良いでしよう。例えば個人で利用する名刺の場合には、それほどカラフルにする必要はありません。モノクロでも印象に残るデザインにすることは十分に可能というわけです。あるいはビジネスで使用する場合にも、あまり派手なデザインは避けた方が無難です。カラーを使うとすれば、会社のロゴマークくらいです。
けれどもロゴマークのみをフルカラーにしても、全体的にフルカラーのデザインにしても料金は変わりません。ただしこれは、印刷サービスが提供するテンプレートを使用する場合の話になります。自分でデザインデータを用意して入稿する場合には、製版費用が必要になる場合があります。データも製版で使用できる状態でなければ、加工費用も発生することがあるので注意が必要です。もし店舗のショップカードとして名刺印刷を頼むのであれば、フルカラーのインパクトのあるものが良いかもしれません。用途に応じて色数を選ぶことが大切というわけです。

What's New

2018年01月19日
名刺印刷の際の注意点とはを更新しました。
2018年01月19日
名刺印刷のデザインについてを更新しました。
2018年01月19日
名刺印刷の費用は業者によって異なるを更新しました。
2018年01月19日
専門の名刺印刷会社なら名刺の形も選べますを更新しました。